知識0のサラリーマンが完全放置なFXで月5万円稼ぐ

専門的な知識のないサラリーマンが完全放置なFXでお小遣いを月5万円増やすべく頑張るブログです。

スワップについて調べてみた



f:id:osusme:20170416201136j:plain

こちらの記事にある通りスワップ金利(スワップポイント)でお金を稼いでいます。
www.hotikasgu.tokyo

でも実は、スワップ金利について詳しく知りません。
よくわからないけど、FXでも銀行預金みたいに金利が発生している程度の認識です。

知らなくても稼げているので問題はありませんが、知っているに越したことはないので、ちょっと調べた内容をまとめていきたいと思います。

目次

スワップとは?

そもそもスワップってなんぞや?
英語でswapは交換することだそうです。

あくまでスワップ(swap)は交換という意味であり、FXの用語ではないそうです。
なのでスワップ≠スワップ金利(スワップポイント)です。

じゃあスワップ金利は?

スワップが交換なので、直訳すると交換する金利
ますます意味がわかりません。

しょうがないので、ググってみるとこんな内容が出てきました。

2国間の金利の差額をスワップポイントとして受け取る事ができる

ん?2国間の金利差額??
どうやらFXで取引する2国間(私が今やっているのは、日本円と南アフリカランド)の金利差を受け取る事ができるみたいです。

ただし、ここでさらに疑問が
日本円と南アフリカランドの金利って何?
でそれは何パーセントなの?

スワップ金利=政策金利の差

日本円や米ドル、南アフリカランドの金利とは政策金利と言って国が決めている金利らしいです。
(正確には国ではなく中央銀行。日本で言う日本銀行。)

で、この政策金利の差によってスワップ金利が発生してお金が稼げる仕組みになっています。

スワップ金利の具体例

スワップ金利(政策金利の差)でお金が稼げるんですが、実例がないとわかりにくいと思うので、実際に私が取引している南アフリカランドで確認してみます。

まず、それぞれの国の政策金利
日本:0.1%
南アフリカ:7%

その差6.9%。とんでもない金利差でした・・・。

ちなみにトルコは8%でした。
あれ?南アフリカランドじゃなくてトルコリラでスワップ金利稼いだほうが良かったかも。

それはおいておいて、
日本円にかかる金利0.1%と南アフリカランドにかかる7%の差がスワップ金利として儲かる様になっています。
だから、日本円で南アフリカランドを買うと、2国間の金利差である6.9%分のスワップ金利が貰える。

日本に生まれて良かった〜

まとめ

スワップ金利 = 2国間の政策金利の差
日本は超低金利だから超高金利の南アフリカランドを買うとスワップ金利がたくさん貰える。

余談

トルコリラはもっと高金利
しかも今(2017年5月7日)は最安値更新中でお買い得


スワップ金利について調べていたら、もっと稼げそうな案件が出てきたので、トルコリラについて調べてみようと思います。
場合によっては、南アフリカランドを撤収してトルコリラに投資するかもしれません。